アクティブラーニングをサポートすべく,予習・復習のポイントを書き込みます.
また,授業に関する質問・要望があれば,本ページ末尾のコメント欄に書き込んでください.

出席ルール

そろそろ慣れたと思うので,出席ルールを正常状態にします.つまり
出席確認票が回ってきた時に不在ならば欠席」とみなします.
授業終了後に追記できませんので,よろしくお願い致します.

[第11回]

・Aコース: 遅刻した学生(2名)が,授業後に出席表に記名したという情報を入手.
いつも大体席は同じなので,出席表の最後に「見慣れない名前」があるとおかしいですよねー
第11回に限らず「妙な記名が目立つ学生」がいれば,厳格に成績評価しますので,ご注意ください.
(そういう学生はテストが解けないので,結局落ちるんだけど...)

[第9回] 閉曲線の積分 7/5(Aコース), 7/1(Bコース)

・Bコース:
部分分数展開の説明にて,αとβの答えを逆に書いてしましました... 最終的な積分値は0で正しいのですが,αとβを入れ替えてください.その他,レポート課題の[1]を通じて,部分分数展開のトレーニング&復習をよく行っておいてください.

[第8回] 複素積分 6/28(Aコース), 6/24(Bコース)

・今回よりレポートの解答を即日公開します.ぜひ授業の記憶が残っているうちにレポートを仕上げ,知識の定着を図ってください.
・解答の丸写しは0点にしますので,必ず自分の言葉でレポートを解答してください.私の解答はあくまで「参考」としてご活用ください.

[中間テスト] 6/21(Aコース), 6/17(Bコース)

平均点
平均点は「Aコース: 52点, Bコース: 46点」でした. Bコースが例年より低くてヒックリしました... 後半がんばってください.

[第7回] 対数関数 6/14(Aコース), 6/3(Bコース)

記録
・Aコース: 中間テストに向けて順調に進行
・Bコース: 中間テストに向けて順調に進行

[第6回] 指数関数 5/31(Aコース), 5/27(Bコース)

記録
・Aコース: 次回は加法定理の証明からスタート
・Bコース: 次回は加法定理の証明からスタート

[第5回] 複素微分 5/17(Aコース), 5/20(Bコース)

アナウンス
・「コーシーリーマンの関係式」の使い方と証明をおこないます.
・第5回レポート課題の内容(オイラーの公式)まで達しませんが,いちおう配布します.
記録
・Aコース: C-R式のラスト(傾きkが消えて感動)を残して終了.次回はkが消えることを補足.
・Bコース:

[第4回] 複素微分 5/10(Aコース), 5/13(Bコース)

アナウンス
・いよいよ微分の世界に突入します.まずは極限の定義からおさらいします.
・前半の山場「コーシーリーマンの関係式」が登場しますので,極力休まないでください.
・A&Bコースは,前回のやり残し(z平面とw平面の対応)から解説します.
・第2回のレポート課題を回収します.--> 研究室HPより解答例を公開
記録
・Aコース: C-R式を紹介して終了.次回は問題例からスタート.例年通りGW直後より,Aコースはドロップアウト組(授業中は放心状態...)が少しつづ出現してきた.彼らのためにも中間テストでふるいに掛けて,早めに諦めてもらおう(必要に迫られてから,来年いらっしゃい!).
・Bコース: C-R式を紹介して終了.

[第3回] 複素関数 4/26(Aコース), 5/6(Bコース)

アナウンス
・おそらく,今回から高校で習っていない範囲に突入すると思います.
 「w平面」という新概念が登場します.また,関数は写像であることを意識します.
・第1回のレポート課題を回収します.
記録
・Aコース: レポート課題の解説でタイムオーバー.次回へ繰り越し.
・Bコース: Aコースと同じ.

[教務関係] 他学科科目の履修登録

アナウンス
今年度の教務委員は,鈴木(Aコース),青島先生(Bコース)です.
各コースの先生に「印鑑 or サイン」を頂いてください.

[第2回] 極形式 4/26(Aコース), 5/6(Bコース)

アナウンス
・まだ高校で習った範囲の内容だと思いますが,油断せずにキッチリおさらいしましょう.
記録
・Aコース: 予定どおり進行
・Bコース: 予定どおり進行

[第1回] ガイダンス&複素数 4/12(Aコース), 4/15(Bコース)

アナウンス
・ガイダンスなので,2/3出席ルールにカウントしません(でも一応,出席とります).
・レポート用紙は毎回配布すると思いますが,欠席した場合は「鈴木研HP」からダウンロードしてください.鈴木研HPは「茨城 鈴木」で検索してください.
・レポートは2回後の授業で回収します(注:2週間後ではない).それ以前に提出したい場合は,鈴木居室(E2-705)ドアのBOXに投函してください.
記録
・Aコース: 予定どおり進行
・Bコース: 予定どおり進行

諸連絡

・宿題提出用紙が複数ページに及ぶ場合は,左上をホッチキス止めして提出してください.
・次回と次次回の講義のみにて,宿題提出用紙を回収します (成績の30%).
・締切日以前であれば,E2-705(鈴木の部屋)のポストに投函してもOKです.
・解答例は,A,B両方のコースの宿題を回収した後に公開します.
・期末テストは宿題と講義で解説した問題から出題します.



*
本ブログは外部のサービスを利用しているので広告が出てしまいます.
気にしないでください.

このページへのコメント

7/19 Aコース 第11回講義
授業開始から1時間後, 授業後に出席表へ記名する学生が2人見受けられました.
机が3列あるので出席表を後ろから回すなどして対処をお願い申し上げます.

Posted by an insane student 2016年07月19日(火) 10:29:44

Very nice site!

Posted by Pharmc60 2016年06月17日(金) 08:23:37

Very nice site! cheap goods http://apeyixo2.com/ysyatas/4.html

Posted by Pharmf659 2016年06月17日(金) 08:22:37

Very nice site! <a href="http://apeyixo2.com/ysyatas/1.html">cheap goods</a>

Posted by Pharmd392 2016年06月17日(金) 08:19:12

Very nice site!

Posted by Pharmb851 2016年06月16日(木) 02:08:30

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます